原不動滝 読売テレビ朝ナマワイドす・またんで中継 波賀温泉楓香荘から歩いて10分

5月30日木曜日、読売テレビZIPす・またん内で原不動滝の生中継があります。人気アナの諸国沙代子さんが滝つぼ付近から中継されます。

下の画像は3段目(最下段)の滝つぼ画像です

 

 

 

 

 

 

 

この画像は2段目の滝つぼです

 

 

 

 

 

 

読売テレビの製作スタッフの方の画像です

山の中なので電波が悪く電波調整中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は何卒、好天気を祈っています。

HPは http://www.fuukasou.com/ をご覧ください。

 

 

 

 

 

初夏の陽気! アマゴつかみ 波賀温泉楓香荘 道の駅みなみ波賀から車で10分

波賀温泉楓香荘は初夏の陽気です。家族連れが「アマゴつかみ」を楽しまれています。

 

 

 

 

おじいちゃんにつかまえてもらって、バケツに入れるのはお子さんの担当です。

つかまえた「アマゴ」は塩焼きにして食べます。

 

 

 

 

 

お値段は10匹~(3500円)です。塩焼き唐揚げ調理代込みです。

HPは http://www.fuukasou.com/ をご覧ください。

波賀温泉楓香荘 新緑 青もみじ 道の駅みなみ波賀から10分

波賀温泉楓香荘は5月中旬を迎え新緑満開です。

楓香荘付近の秋の紅葉は有名ですが、この新緑は秋の紅葉と違ったすがすがしさ、マイナスイオンたっぷり感があり思わず深呼吸をしてしまいます。

画像は日本の滝100選の原不動滝への道中の新緑です。

かえで橋

奥かえで橋        不動滝

道の駅みなみ波賀 葉わさびイベント

5月4日 恒例の「斉木葉わさび生産組合」のイベントを開催しました。

4月初旬の「葉わさび山菜まつり」に続くイベントです。人気は葉わさび寿司これを目的に来られる方もたくさんあります。

 

 

 

 

画像が「ごちそう巻き」葉わさび巻きと巻きずしのセットです。

生の葉わさびと鉢植えの葉わさびも販売

生の葉わさびを購入されご自分でわさび漬けを作る方もたくさんいらっしゃいます。作り方もイベントで教えてもらえます。

 

 

 

 

 

葉わさび醤油漬け 食べると鼻にツーンとくる辛さだけではなくわさび醤油の旨味が最高です。お酒のあて、箸休めにぴったり。

 

 

 

 

こちらの方も試食し購入されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

葉わさびのシーズンは2月後半から5月初旬です。今シーズンはほぼ終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅みなみ波賀 ブルーベリーの花咲き始めました

ゴールデンウイーク半ばになり、みなみ波賀ブルーベリー園では、ブルーベリーの可愛い花が咲き始めました。

5月4日の朝の画像です

 

 

 

 

 

 

下は満開になった昨年の画像です。

かな?今年は満開まであと少しかな?

 

 

 

 

花一つにブルーベリーの粒がなります。このままだと実がなりすぎ、粒が小さくなるので選定して花芽をつみます。

 

道の駅はが ブルーベリー冬剪定 大きな実がなりますように

☆今年も沢山の大きな実がつきます様に☆

道の駅はが店舗の向かいにあるブルーベリー農園では、『冬剪定』という作業をされています。
これは①木が大きくなりすぎないように枝の広がりを抑えてコンパクトに育てる。②枯れた枝や病害虫を受けた枝をとりのぞく。③木の中の日当たりと風通しをよくして病気や害虫の発生を予防し、木を健全に育てる。
(ブルーベリーの場合、枝の若返りを促して花を咲かせ果実が良くつくようにする)そんな目的で行います。

昨年は、摘み取りに手が回らない程の沢山の実がなりました
ブルーベリー狩りにお越し頂いたお客様に大変喜んで頂きました!!
今日現在で花芽も沢山出ています!
今年も沢山のブルーベリーの実が期待出来そうです

ブルーベリーの生育状況、ブルーベリー狩りの情報は随時あげていきます。
お楽しみに♪

3月限定 宍粟牛ランチ 道の駅みなみ波賀

宍粟市の誇るブランド牛「宍粟牛」を使ったランチです。

東京都港区で日本各地の食材や郷土料理を味わえる「旅するスタンド」で人気メニューを道の駅みなみ波賀の料理長がアレンジして再現しました。

宍粟牛のもも肉のステーキに赤ワインで煮詰めた特製ソースをかけて、宍粟牛ハンバーグをつけて提供します。

 

 

 

 

 

3月中の土日・祝日に限定10食の販売です。 1950円税込のお値段です。

下記の画像はフォレストステーション波賀の料理長アレンジの宍粟牛ランチです。

 

 

 

 

 

お値段は同じく1950円税込です。

こちらは、3月2日から毎日10食限定です。

食べ比べはいかがでしょうか!

 

 

道の駅みなみはが あまご解禁日

アマゴの解禁日を迎えました!

道の駅みなみはが店舗裏の揖保川での様子です。
『道の駅みなみはが』では入漁券を販売しています。
http://www.ibogawa.net/
揖保川漁業協同組合ホームページ

「アマゴの塩焼き」は道の駅みなみ波賀 レストラン楓の里でお召し上がりになれます。https://www.haga-net.co.jp/kaedenosato.php

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、自然、水
画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然、水

道の駅みなみはが 道の駅はが 節分終了

おかげさまで今年の節分の恵方巻きの販売も無事に終了いたしました。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、食事(複数の人)、座ってる(複数の人)、食べ物、室内

沢山のお客様から、ご注文をいただきありがとうございました。

スタッフ総出で心を込めて巻かせて頂きました。ご予約を頂いたお客様には順次配達も無事に完了いたしました。

写真の説明はありません。

沢山の恵方巻きを前に・・『今年も笑顔を忘れず福を呼び込める様な接客でお客様に喜んで頂ける様に頑張るぞ!』と思いました♪♪♪

 

雪の下野菜 道の駅みなみ波賀


「雪の下野菜」は雪国ならではの気象条件が生みだす美味しい野菜です。

どうしておいしいのか?

冷蔵状態の雪の下で育つ野菜は、自分が凍らないように糖度が増して味が濃くなります。調理において薄味に仕上げても、野菜がもつ自然の甘味でしっかりした味わいになります。

雪の下野菜(白菜・白ネギ)をたっぷり使った人気の「鍋焼きうどん」1080円

 

 

 

 

 

宍粟市千種町 藤原隆さんお畑です

 

 

 

 

分かりにくいですが背の高いブロッコリーが並んでいます。

美味しい理由-2

越冬野菜にとっての最適な条件は、温度が常に0℃であること、そして、適度な水分が保たれることです。0℃という条件だけでは野菜がパサパサになってしまいますが、雪の下にあることで雪がほどよく解けて水分が保たれるので、みずみずしさが増すのです。

産地でしか手に入らない「雪の下野菜」を食べたことのない方は、ぜひお買い求めください。この時期しか手に入りません。

道の駅みなみ波賀では、白菜・大根・白ネギ・ブロッコリーなどを販売しています。

白菜 キャベツ